カンチの日々
カンチの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

大事件発生であります

今日はうちの店始まって以来の珍事件発生です!


仕事を始めて1時間くらい、品出しをしていると放送で
「カンチ君サービスカウンターまで」と呼ばれました(サービスカウンターとは店入ってすぐのとこにあるいろいろサービスしくれるとこです(ぇ)
やべぇ俺何かやっちまったかなと思いながら行ってるとと夜間副店長が手招きして外のほうへ向かって行きます。
歩きながら何があったのか聞いてみると・・・



夜間副店長「よくお買い物にくる近くのお婆さんがきて、自分の家に知らない外人が入ってきて出て行ってくれないからなんとかしてくれって言われてさ、3人で行けば大丈夫だと思って」


Д    ゜゜




ちょっとまって何このありえない状況!
いつからうちは警察のものまねするようになったの!?
外人とか何されるかわからないじゃん!
と内心(((( ;゚д゚)))アワワワワと震えつつ向かいました。
近くと思いきや5~10分くらい歩いて(;´Д`)
そこは昔友達が住んでいたなかなかでっかいマンションでした
たしか入り口はオートロックの暗証番号を入力するか中から開けてもらわないとだめなドアなはず・・・外人さんどうやって入ったんだと疑問に思いつつ、おばあさんにドアを開けてもらおうと思ったら。
とりあえず呼び出してみますとか言って自分の家(部屋?)に対して呼び出しはじめました。しかしいる、いないにかかわらず普通出ねーだろうということは誰にもわかります!案の定出ませんでした。
そして普通は住民のみなさんに暗証番号が配られてるはずなんですが、
怖くてあわてて飛び出したものだから鍵ないんですとか言ってるおばあさん。鍵でも開くようですね。でもないから開きません。
敷地内をうろうろすることにしました。んで夜間店長がじゃあ誰かに聞いてみますね、と一階に住む人(1階の人は外から入れるようです)に窓から話しかけてみました。親切なその住民さんはオートロックのドアをあけてくださり中に入ることができました。
そしておばあさんの部屋に!
鍵は開いているようです・・・
夜間店長と夜間副店長が強行突破!ってわけじゃないですが中の様子を見に入りました。
まぁ・・・誰もいなかったわけですが。そしておばあさんも中へ。俺はドアの前で鍵を開けてくれた人と待ってたのですが、その人曰く「ちょっとボケはいってきてるんだよ」



まぁそんなことだろうと思いましたよ (゚Д゚)y─┛~~




というわけで特になにも起こらず帰ることになりました。
何がなにやらさっぱりだった俺はいい時間が潰せました(ぁ
というわけで大事件はおばあさんのボケ!ということでその幕を閉じたのです!(俺の中で)
おばあさん一人暮らしだったみたいですが・・・老人の一人暮らしは危ないですね・・・。何かあったときにどうしようも・・・。
そのときはそのときか (゚Д゚)y─┛~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

カンチ
  • Author:カンチ



  • 日本人埼玉県在住大学生
    ROの鯖は狼です
  • RSS1.0
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • カンチ(05/05)
  • mogera(05/01)
  • カンチ(04/29)
  • ひな(04/25)
  • あや(04/25)
  • Carrara(06/28)
  • カンチ(03/16)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。